ビニールハウス、2人下敷き=雪でつぶれ、妻窒息死−兵庫(時事通信)

懸賞 2010年 01月 09日 懸賞

 7日午後5時半ごろ、兵庫県豊岡市下鶴井でビニールハウスが雪の重みでつぶれ、近くに住む農業冨田信治さん(82)と妻美代子さん(77)が下敷きになった。冨田さんは約1時間後に自力で脱出。美代子さんは病院に運ばれたが、胸部圧迫による窒息で死亡が確認された。
 冨田さんは体温が低下していたほか、腰部打撲の軽傷。付近では6日夕から雪が降り続いていた。
 県警豊岡南署や同市消防本部によると、ハウスはドーム型で高さ約3メートル。2人は鉄パイプ製の支柱が雪の重みで曲がっていたため、7日午後5時半ごろに中に入り、支柱を直そうとしていたらしい。 

けんじのブログ
働き盛りの、漁師ブログ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
競馬情報
[PR]

by zyl3q1qe1t | 2010-01-09 19:31

<< 谷垣氏、中曽根氏ら自民総裁経験...   最古の両生類の足跡か=4億年近... >>