母親殺害、遺体を焼肉店冷凍庫に=「トラブルあった」、長男逮捕−愛媛県警(時事通信)

懸賞 2010年 01月 13日 懸賞

 焼肉店をともに経営する母親を殺害し、遺体を冷凍庫に隠したとして、愛媛県警宇和島署は12日、同居する長男の山田浩二容疑者(41)=宇和島市錦町=を殺人、死体遺棄の容疑で逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は9日午後3時ごろ、自宅で母親の栄さん=当時(82)=の首を両手で絞めて殺し、併設する焼肉店の業務用冷凍庫に遺体を隠した疑い。
 同署によると、浩二容疑者は12日朝、自殺しようとフェリーから海に身を投げたが、香川県丸亀市に流れ着き、同市内から「母親を殺した」と110番した。同容疑者は栄さんと2人暮らしで、一緒に店を経営していたが、「金銭的なトラブルがあった」と供述しているという。 

【関連ニュース】
【特集】逃走2年 英国人女性死体遺棄〜事件の経過を振り返る〜
元同僚を刺殺、160万円奪う=タクシー運転手を逮捕
川崎競馬練習場に乳児遺体=砂に埋められ、数日経過
遺棄容疑の33歳女を鑑定留置=ケース女性遺体
ATM男、3度目の逮捕=女性宅侵入、現金とカード奪う

懸賞の花道
そば二郎
クレジットカード現金化
出会いランキング
パチンコ攻略
[PR]

by zyl3q1qe1t | 2010-01-13 21:31

<< 詐欺容疑で女を送検=男性連続不...   参院選後、民主と連携も=人物本... >>