刑務官殴りけが負わす=30代受刑者を書類送検−北海道・帯広(時事通信)

懸賞 2010年 02月 18日 懸賞

 刑務官の顔などを殴りけがを負わせたとして、帯広刑務所(北海道帯広市)は12日、30代の男性受刑者を公務執行妨害と傷害容疑で釧路地検帯広支部に書類送検した。受刑者は「保護室に入れられるのに不満があった」と容疑を認めているという。 

【関連ニュース】
警官発砲で負傷の男逮捕=車で突進、殺人未遂容疑
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針
秋葉原殺傷、28日に初公判=責任能力が最大争点
拘置所移送中、警官に暴行=脅迫で起訴の男逮捕
小沢幹事長宅前でもみ合い=自称右翼の男逮捕

男児暴行死の父、強盗に関与か=静岡の事件で逮捕状−県警(時事通信)
「グリー」で呼び出し少女乱暴、容疑で組員逮捕(読売新聞)
「元交際相手の少年に刺された」と重傷男性 石巻3人殺傷、少年2人を送検(産経新聞)
電源コード ぐるぐる巻き危険! 内部で断線、突然発火も(産経新聞)
6年前の思い再燃 市民団体、大阪市と交渉 道頓堀で泳ぐぞ〜(産経新聞)
[PR]

by zyl3q1qe1t | 2010-02-18 06:03

<< 市場からイチゴ大量に盗む、自分...   <五輪モーグル>「4年後も」8... >>